このコラムについて


「一人の勘を皆の確信に変える」

映画マーケティングに携わる方の勘を、「皆の確信に変える」ために、私たちは映画マーケティングのデータと分析・インサイトを提供しています。

具体的には、映画マーケティングにおける「あれってどうなんだろうね?」を、「こうなのか!」と可視化させることを目指しています。映画業界のプロフェッショナルの方々が、才能と体験によって導き出した仮説を、ともに検証し、裏付けたインサイトとデータをお渡しすることで、素晴らしいアイデアをその映画にかかわるすべての方と、齟齬なく共有していただきたいのです。

映画マーケティングにおける意思決定の確度が高まり、アクションのスピードが上がれば、世の中にもっともっと映画が届くようになるのではないか。映画ビジネスの収益が拡大し、さらにいい映画が作られるようになれば、もっと世の中はハッピーになる。目指しているのは、「勘」を「確証」に変え、皆様が一丸となって映画ビジネスに携わる熱気に貢献すること。それが私たちの存在理由と捉えています。

必要な情報を簡単に入手できるようにサイトを強化

このウエブサイトは、映画のマーケティングデータ・分析レポートがあると、どういうことが分かるのか、私たちがどんなことをやっているのかを知っていただきたいと思い、立ち上げました。その結果、興味を持ってくださり、お問い合わせいただけたら嬉しいなと考えて設置した窓口でもあります。

お目にかかった皆様に忘れられないようにと始めた毎週のコラムの更新も、早いもので3年ほど経ちました。皆様のおかげです。本当に感謝しております!

現在、邦画・洋画メジャー配給会社様、インデペンデント配給会社様、興行会社様、宣伝プロデューサー様、ホームエンタテイメント事業者様、放送局様、メディア事業者様、広告代理店様、ひいてはマーケティングとして映画とコラボレーションされている一般消費材・サービス提供者様など幅広くお仕事をさせていただいておりますが、皆様の「あれってどうなんだろうね?」に、もっと適切で、もっと多様な答えをご提供できるとスタッフ一同、自負しております。

皆様に、より役立つ情報を、幅広くご提供するために、弊社が提供するサービス内容とともに皆様と弊社の接点であるこのサイトを強化して参ります。

どうぞ、今後ともよろしくお願いします。

2013年8月
GEM Partners代表 梅津 文

関連記事